admin のすべての投稿

接続環境を把握してから解約

プロバイダ業者を選ぶ基準として、回線速度の速さを重視する方は少なくありません。回線速度が遅いとインターネットを利用していてもストレスを感じてしまいますし、ビジネスでインターネットを利用している場合にはそれが直接的な損害に結びつくことも考えられます。そのため、多くの方は少しでも回線速度の速いプロバイダを選んでいますが、実際に利用してみて期待通りの回線速度を得られず、結局解約してしまった、という話も多々あります。しかし、これは一概にプロバイダだけに問題があるわけではありません。

toppa(トッパ)は回線速度に一定の自信を持つプロバイダ業者ですが、そのtoppa(トッパ)ですら回線速度が遅いと解約に踏み切る方はいます。しかし、こうしたケースでは、プロバイダ側に問題があるのではなく、使用しているパソコンにウィルス対策ソフトが入っていたり、無線ランを利用していることが原因で速度が遅くなっていることも多々あるのです。セキュリティ対策ソフトが常駐している場合などは余計なメモリを消費してしまいますし、無線ランだと有線接続よりも速度が遅くなってしまいます。一概にプロバイダだけのせいにせず、まずは接続環境についても把握しておきましょう。

■引越しを行う場合のトッパの解約について

トッパは、インターネットプロバイダーのサービスを提供しています。固定回線やモバイルのためのインターネット通信を取り扱っており、多くのユーザーが存在しています。ウィルス対策などの多彩なサポートも行っているため非常に利用価値が高くなっています。しかし、引越しなどにともない解約を行うユーザーもいます。そのような手続きを進めるためには、電話やメールなどを利用して連絡を行うことにより、契約解除を行うことになります。ところが、契約解除に当たっては契約解除料金や違約金などの多額の費用がかかってしまう場合があります。そのような問題を回避するためには、無理に解約を行わずに転居先でも継続してトッパを利用することも手段の一つになります。利用を行う場合には、引越しを行うことを電話で連絡して、移転手続きを行うことになります。これにより転居先でもサービスの継続的な利用が可能となります。このような移転手続きを気軽に行えるようにするため、支援サービスのキャンペーンも展開されています。場合によってはインターネット接続料金が一定期間無料となる場合もあります。そのため、契約解除するか、継続して利用するかをしっかりと検討する必要があります。